なまけもの直伝 就活術・バイト集

なまけもの大学生がおすすめの就活術・アルバイトをご紹介!

【バイトが見つからない方へ】おすすめのバイトの探し方を伝授します!

【バイトが見つからない方へ】なまけものがおすすめのバイトの探し方を伝授します!

f:id:Ubereats-working:20190520101922p:plain

みなさん、こんにちは。なまけものです。 

昨日の首筋の痛みがとれておらず、朝から超ブルーです(笑)
真剣に病院に行こうか悩んでいます。

 

さて、話は変わりますが!

今回は、初心に戻り”バイトの探し方”についてお伝えしていこうと思います。

 

「バイトを始めたいけど、やりたいバイトが見つからない」

「何を基準にバイトを選べばいいかわからない」

 

 といったような悩みを抱える方は意外と多いようですね。

 

そんな方のために、誰でもできるバイトの探し方・業種の絞り方を伝授します!

これからバイトを始めるバイト初心者の方はぜひ参考にしてみてください!

 

 

1.はじめに

f:id:Ubereats-working:20190520104143p:plain

まずはじめに、バイトを探す上で絶対にやっちゃいけないことをお伝えしておきます。

それは、「適当にバイトを選ぶこと」です!!

若き日のなまけものはこれをやってしまったせいでブラックバイトに捕まってしまいました(笑)

 

【ブラックバイトを選ばない方法は、別の記事にてご紹介しています。】

www.namakemono-working.com

 

2.バイトを探す前にやるべきこと

f:id:Ubereats-working:20190520111446p:plain

では、バイトの探し方がわからない方に最初にやってほしいことをお伝えします。

それはズバリ!「優先順位を決めること」です。

どういうこと?と思った方もいらっしゃると思います(笑)

 

わかりやすくご説明すると、「自分はバイトをするうえで何を優先したいのか」を明確にするということです。

 

僕(なまけもの)の場合を例にしてみます。

 STEP1 自分がバイトに求めるものをいくつか挙げる。

(例) バイト後は早く帰りたい、おしゃれなお店で働きたい、人と関わるバイトがしたい、時給は高いほうがいい、楽なバイトがしたい、友達を増やしたい、明るい雰囲気のお店で働きたい …etc

 

バイト初心者の方は、ここでバイトを探し始めてしまいます。

これでは、このバイトをやりたい!と決めることは難しいですよね。

ですので、次のSTEP2が必要になります。

 STEP2 自分がバイトに求めるものに優先順位をつける。

(例)

  1. 人と関わるバイトがしたい
  2. 友達を増やしたい
  3. バイト後は早く帰りたい
  4. おしゃれなお店で働きたい
  5. 時給は高いほうがいい ・・・

*優先順位は5位くらいまでがベストかと思います。

 

ここまでくれば、バイト探しはもう簡単です。

最後に、STEP3で上記の求めるものを満たすための条件に変換します。

 

 STEP3 求めるものを満たすための条件に変換する。

(例)

  1. 人と関わるバイトがしたい   →  接客業
  2. 友達を増やしたい       →  同年代が働くお店
  3. バイト後は早く帰りたい    →  家の近く
  4. おしゃれなお店で働きたい   →  店内のこだわりがあるお店
  5. 時給は高いほうがいい     →  時給1100円以上

 

これでだいぶクリアになりましたよね。

上記の考えから僕は、「自分の大学付近のチェーン店ではない居酒屋」でバイトを探しました。

 

実際にこの希望を叶えることができたのかという点ですが、

本当に実現できています!!

 

ぜひ、みなさんもこの方法で試してみてください。

 

3.簡単にバイトを探すには

f:id:Ubereats-working:20190520123811p:plain

さて、バイトを簡単に探すためには、

探す前に自分の求めるものを明確にする必要がある

ということはご理解いただけたかと思います。

 

では、何を使って求めているものを知ることができたのか気になりますよね(笑)

ここで僕は、バイトルを使いました。

 

バイトルであれば、エリア・業種を絞ることができ、年齢層・時給を見ることができます!

ぜひ、みなさんもバイトルを使ってバイトを探してみてください!