なまけもの直伝 就活術・バイト集

なまけもの大学生がおすすめの就活術・アルバイトをご紹介!

就活は見た目がすべて?面接前にチェックしておきたいこと

就活は見た目がすべて?面接前にチェックしておきたいこと

f:id:Ubereats-working:20190708101015j:plain

みなさん、こんにちは。なまけものです。
最近MARVISを購入しました。歯がアルビノ動物並みに白くなりますように。

今回は”就活において見た目はとても大事”ということをご説明していきたいと思います。

 

2019年6月に21卒のインターンシップが解禁され、早くも1ヵ月が経ちました。

21卒のみなさん、就活は順調でしょうか?

すでに多くの方がインターンの選考にて面接を経験されたかと思いますが、ここでもう一度、面接に向かう前の整容面のチェックポイントを確認しておきましょう。

 

現在就活中の方やこれから就活を始める方はぜひご覧ください!

 

 

1.なぜ見た目が大事なのか

面接に向かう前のチェックポイントをご紹介する前に、”なぜ見た目が大事なのか”についてご説明しておきたいと思います。

 

答えとしてはいたってシンプルなのですが、”見た目の第一印象が選考結果に影響を及ぼすから”です。

 

これはマイナビが実施した、採用担当者へのアンケート結果からもわかります。

次のグラフをご覧ください。

f:id:Ubereats-working:20190708111331j:plain

Q.選考において見た目の「第一印象」は重要?

かなり重要・・・30%
まあまあ重要・・・62%
あまり重要ではない・・・8%
ほとんど重要ではない・・・1%

 

驚くことではありませんが、採用担当者(面接官)の9割が選考において見た目の「第一印象」は重要と考えています。

 

また、マイナビは第一印象は重要と答えた採用担当者に対し、どの程度選考に影響するかも調査しております。

f:id:Ubereats-working:20190708114227j:plain

Q.見た目の第一印象はどの程度、選考に影響する?

面接の内容次第だが大きく影響する・・・50%
影響するのは、第一印象が極端にいい人、悪い人のみ・・・25%
同評価の学生が並んだ場合に差が出る程度・・・21%
採用はほとんど第一印象で決まる・・・4%

 

採用が見た目だけで決まるということは少ないようですが、やはり見た目が与える影響というのは大きいです。

 

以上のことからも”就活は見た目(整容面)が大事”であると言うことができます。

 

2.面接前のチェックポイント

f:id:Ubereats-working:20190708115635j:plain

では、見た目が大事ということが分かったところで、次は”どうすれば良い第一印象を持たれるのか”をご紹介していきます。

 

ぜひ面接前にチェックしてみてください。

 

髪型/眉毛を整える

f:id:Ubereats-working:20190708120342p:plain

たかが髪型と思われる方もいらっしゃるかもしれませんが、髪型も第一印象に大きく影響を与えます

男性は「前髪が眉毛にかからない」「襟足はスーツの襟にかからないように」「もみあげは耳たぶよりも短めに」を心がけましょう。

女性は「眉毛を出す」「耳を見せる」「ヘアピンやゴムを隠す」といったことが大切です。

また、眉毛も忘れずに整える必要があります。少し整えるだけでも清潔感や爽やかさがアップします。

整った髪型/眉毛

男性
・前髪が眉毛にかからない
・襟足がスーツの襟にかからない
・もみあげは耳たぶよりも短めに

女性
・眉毛を出すように
・耳を見せる
・ヘアピンやゴムを隠す

*眉毛も細すぎず、短すぎないように整える

 

体型に合ったスーツを着用

f:id:Ubereats-working:20190708123115p:plain

自分の体型に合ったスーツを着用することも大切です。

裾が短すぎたりダボダボのスーツを着ていては面接官に違和感を持たれてしまいます

出来るのであれば、オーダースーツを購入することをおすすめします。

少々値は張りますが、1度しかないファーストキャリアを決める大事なことですので、自分の体型に合ったオーダースーツを購入しましょう。

体型に合ったスーツ

スーツ
・自分の体型に合ったものを着用する

ワイシャツ

・きちんとアイロンがけしたものを着用する

*ダボダボやしわしわのスーツ・ワイシャツはNG

 

ひげを剃る(男性)

f:id:Ubereats-working:20190708140727p:plain

面接に行く日の朝は必ずひげを剃ってから、面接に向かいましょう。

 

ひげがないすっきりした顔は清潔感フレッシュさを感じさせることができます。

 

ひげ剃りは出かける直前でもいいのですが、面接に遅れないように気を付けましょう。

 

ひげが濃い体質の方には、電気シェーバーではなく3枚刃以上のかみそりがおすすめです。

 

また、僕の内定先の先輩はひげ脱毛に通っていたそうです。

「朝のひげ剃りの時間がめんどうだし、もったいない!」という方は一度、ひげ脱毛を体験されるのもいいかもしれません。

メンズTBCであれば、初回の方限定で<150本脱毛+カウンセリング>を1000円で行うことができます。

 

ひげを剃る

・面接当日は必ずひげを剃る

・ひげが濃い人は3枚刃以上のかみそりがおすすめ

・ひげ剃りが面倒な方にはひげ脱毛がおすすめ

 

就活中に意識したいこと

f:id:Ubereats-working:20190708145347j:plain

面接直前の見た目のチェックポイントは上記の通りですが、ここからは第一印象をよくするために”就活中に常に意識したいこと”をご紹介していきます。

 

笑顔

f:id:Ubereats-working:20190708145645p:plain

採用担当者(面接官)に好印象を持たれるために、笑顔は必須です。

 

緊張からついつい硬い表情になってしまいがちですが、普段よりも笑顔を多めに作ることを意識して面接に臨みましょう。

 

笑顔

・好印象を与えるには笑顔が必須

・普段よりも笑顔を多めに

 

スキンケア

f:id:Ubereats-working:20190708150310p:plain

清潔感があるという印象を持ってもらうためには、スキンケアも必須であると言えます。

女性は普段からスキンケアをされている方がほとんどかと思いますが、実は男性もやるべきです。

 

「面接前なのに肌荒れ…」なんてことにならないためにも、就活中は常にスキンケアを心がけましょう。

スキンケア

・清潔感を与えるためにはスキンケアは必須

・男性もスキンケアはすべき

・肌荒れ防止

 

まとめ

では、最後に”見た目を良くするために抑えておきたいこと”を下記にまとめたいと思います。

 

面接直前

☆髪型/眉毛を整える

男性
・前髪が眉毛にかからない
・襟足がスーツの襟にかからない
・もみあげは耳たぶよりも短めに
女性
・眉毛を出すように
・耳を見せる
・ヘアピンやゴムを隠す

(眉毛も細すぎず、短すぎないように整える)

☆体型に合ったスーツを着用

スーツ
・自分の体型に合ったものを着用する
ワイシャツ
・きちんとアイロンがけしたものを着用する

(ダボダボやしわしわのスーツ・ワイシャツはNG)

☆ひげを剃る

・面接当日は必ずひげを剃る
・ひげが濃い人は3枚刃以上のかみそりがおすすめ
・ひげ剃りが面倒な方にはひげ脱毛がおすすめ

就活中

☆笑顔

・好印象を与えるには笑顔が必須
・普段よりも笑顔を多めに

☆スキンケア

・清潔感を与えるためにはスキンケアは必須
・男性もスキンケアはすべき
・肌荒れ防止

 

実体験からも就活において、見た目は非常に大切です。
上記で述べたことを実践し、面接官に好印象を残しましょう!
最後までお読みいただきありがとうございました。

 

就活生におすすめの記事はこちら!

www.namakemono-working.com

www.namakemono-working.com

www.namakemono-working.com