なまけもの直伝 就活術・バイト集

なまけもの大学生がおすすめの就活術・アルバイトをご紹介!

19新卒の入社1カ月後の意識調査結果がとんでもないことに!

19新卒の入社1カ月後の意識調査結果がとんでもないことに!

f:id:Ubereats-working:20190616163720j:plain

みなさん、こんにちは。なまけものです。
今回は”とんでもない調査データ”を発見してしまいましたので、みなさんに共有させていただきます。

 

タイトルにもある通り今回ご紹介するデータは、株式会社マイナビが実施した「2019年新入社員1カ月後の意識調査」の結果です。
*調査の実施は今回が初

 

入社後の新卒社員はどんなことを感じているのだろうか?という疑問は、就活生のみならず、既存社員の方々も気になるところですよね。

この調査データはその疑問を解決するためのヒントとなりえます。

ご興味のある方はぜひご覧ください。

 

特に、現在就活中の方やこれから就活を始める方は必見です。

 

 

1.はじめに

この記事には、つい先日まで現役バリバリの就活生だったなまけもの個人の意見も含まれています。僕の意見が100%正しいなんてことはありませんのでご注意ください。

また、調査データにつきましては情報元をできる限り記載しております。ご自分の目でお確かめしたい方はぜひ参照元をご覧ください。

 

2.調査の概要

f:id:Ubereats-working:20190616172931p:plain

本題に入る前に、マイナビが実施した調査の概要をご説明させていただきます。

これからご紹介するデータは、2019年新卒で入社をした男女800名(22〜23歳)を対象に、「入社1カ月後のタイミングで、会社に対してどのような意識を持っているか」を調査したものです。

なお、調査の実施は今回が初となります。

調査概要:
『2019年新入社員1カ月後の意識調査』
調査期間:
2019年5月7日(火)〜5月8日(水)
調査対象者:
2019年卒の新入社員800名(内訳:22~23歳の男性400名 女性400名)
調査方法:
WEB調査

 

3.調査結果(1)

それでは早速、調査結果を見ていきましょう。
まずは以下の『今の会社で働く予定年数』のグラフをご覧ください。

f:id:Ubereats-working:20190616175801p:plain

参照元はこちら

Q.あなたは、今の会社で何年ぐらい働くと思いますか?(単一回答)

Answer.「3年以内:22.2%」、「4~5年以内:14.9%」、「6~10年以内:9.8%」、「10年以上:7.6%」、「定年まで:21.8%」、「わからない:23.9%

 

なまけもの個人としては、定年まで今の会社で働くと考えている人が21.8%もいるということに驚きました。「なまけものが想像してたよりも多かった」という意味での驚きです。

昔から日本では終身雇用が一般的と考えられてきましたが、近年は「転職は当たり前」との風潮が高まってきています。その中で、19卒の新入社員の5人に1人が定年まで働くと考えているのは意外でした。

 

4.調査結果(2)

では次に、『今の会社でずっと(長く)働きたいと思わない理由』を見てみましょう。

以下のグラフをご覧ください。

f:id:Ubereats-working:20190616182859p:plain

参照元はこちら

Q.今の会社で、ずっと(長く)働きたいと思わない理由を教えてください。(複数回答)

Answer.「ライフステージに合わせて働き方を変えたいから:44.4%」、「転職でキャリアアップしていきたいから:29.7%」、「色々な会社で経験を積んでいきたいから:28.9%」、「給料がいまいちだから:19.8%」、「仕事がハード/厳しそうだから:12.6%」、「仕事にやりがいがない/やりがいがなさそうだから:9.9%」、「ゆくゆくは企業・独立したいから:8.3%」、「なじめない/なじめなさそうだから:5.3%」、「ゆくゆくは家業を継ぎたいから:3.7%」、「その他:6.1%」

 

今の会社で、ずっと(長く)働きたいと思わない理由で1番多かった回答は「ライフステージに合わせて働き方を変えたいから:44.4%」でした。

これは特に女性の方が多いのではないかと推測できます。結婚や出産を機に会社を変える、辞めるという方も少なくないと聞いたことがあります。しかしながら数値からもわかるように、男性で上記の考えを持つ人も少なくないようですね。

 

5.調査結果(3)

最後にご紹介するのが、僕が1番見て欲しい調査結果です。

以下のグラフは『就活のやり直し意向』のデータです。

f:id:Ubereats-working:20190616184921p:plain

引用元はこちら

Q.もしも、もう一度、学生時代に戻れるならば、就活をやり直したいと思いますか?(単一回答)

Answer.「強く思う:9.6%」、「思う:11.6%」、「少しだけ思う:31.6%」、「思わない:47.1%」

 

なんと「就活をやり直したいと少しでも考えている人」が半数以上にのぼるということがこの調査からわかりました。

個人的には、多すぎる印象を受けます。

「なぜ就活をやり直したいと思うのか?」という質問はしていないらしく、明確な理由は分かっていないようです。

(マイナビは”「学生時代にきちんと就活と向き合えていたら……」と後悔してしまっている人も多いのかもしれません”との見解でした。)

 

みなさんはどう思いますか??

 

6.なまけもの個人の意見

”就活をやり直したいと少しでも考えている人が半数以上もいる”ということに対し、なまけものもマイナビと似た見解です。
「就活への取り組みの後悔」が今回の調査結果につながったのではないでしょうか?

これは自分がつい先日まで就活していて思ったことなのですが、就活生は就活を始める時期が遅いと感じます。僕は3年生の6月から就活を始めたのですが、周りの友人たちは秋以降に始める人が多かったです。長く取り組むことがいいとは言いませんが、自分の将来を決める大事な決断なのですから時間をかけるに越したことはないと思います。

 

(ご興味のある方はぜひこちらの記事もお読みください。)

www.namakemono-working.com

 

7.最後に

最後までお読みいただきありがとうございます。

今回はマイナビが実施した”「2019年新入社員1カ月後の意識調査」の結果をご紹介させていただきました。

 

個人的にはかなりびっくりする結果だったのですがみなさんはどうでしたか?

なまけものがとんでもないと感じたのは以下の点です。

1.定年まで働きたいと考えている新卒が21.8%もいること
2.就活をやり直したいと考えている新卒が半数以上もいること

1に対しての2の数値は高すぎると感じます。

 

この結果を見て、まずは自分のモチベーションや強みがどこにあるのかを自己分析すべきだなと感じました。

僕も自己分析に就活中の時間をかなり取られてしまいました。

グッドポイント診断のような自己分析ツールが就活生向けにできることを祈ります笑